コラム

HOME ≫ コラム一覧 ≫ 【町田】税理士の選び方や依頼するタイミングについて

【町田】税理士の選び方や依頼するタイミングについて

【町田】税理士探しで知っておきたいポイント

【町田】税理士探しで知っておきたいポイント

事業や会社経営をする際に避けて通れないのが税務関係。きちんと税務処理を行っていないと、思わぬペナルティを受ける可能性もあります。こうした税務に留まらず経営上の不安に寄り添ってくれるのが税理士であり、税理士選びは経営にダイレクトにつながるのです。

こちらでは、税理士の選び方や町田でおすすめの税理士事務所、会社設立の際に税理士に依頼するタイミングやメリット・デメリットをご紹介いたします。町田で税理士をお探しの際は、ぜひ参考にしてみてください。

税理士の選び方について

税理士選びは経営に直結すると言っても過言ではありません。よい税理士に出会うためにも、会社の事業や目的に合った選び方が必要です。町田には多くの税理士やその事務所がありますが、大切なのは信頼できるパートナーを見つけること。税理士にはそれぞれ得意ジャンルや実績豊富な分野などがあります。ご自身の会社の事業や依頼目的に合った税理士を探すことがポイントです。

こちらでは、税理士を選ぶときに気をつけておきたいポイントや、町田でおすすめの税理士をご紹介いたします。ぜひ税理士選びの際の参考にしてみてください。

選ぶポイント

よい税理士選びはよい経営にもつながります。
こちらでは、信頼できるパートナーである税理士選びのポイントを見ていきましょう。

​◆相性がよい

税理士は会社の経営に直結する部分を任せる存在です。金銭が絡む話をする相手ですので、人物として信頼できる人を選びましょう。税理士としての経験や知識はもちろんですが、腹を割って話ができる人、相談しやすい人、考え方が近い人を選ぶことが重要です。税理士選びの際は電話やメールだけでなく、直接会って話してみるとよいでしょう。

パソコンを使うビジネスマンと電球

◆レスポンスが早い

相談や質問をしても返事がなかったり、連絡がつきにくかったりする税理士はおすすめできません。例えば税務調査が入った場合、すぐに連絡がとれない税理士では不安な思いをすることになります。レスポンスの早さは、相談や見積もり依頼への対応スピードでもわかるもの。素早く真摯に対応してくれる税理士を選ぶことをおすすめします。

​◆料金体系がわかりやすい

どんなサービスをいくらで請け負っているのか明瞭であるかどうかも、選ぶ際の重要なポイントです。ホームページに細かい料金まで記載しているところや、料金についてきちんと事前に説明してくれる税理士を選ぶようにしましょう。

 
 
おすすめの事務所

こちらでは、町田で税理士をお探しの方におすすめの税理士をご紹介いたします。会社の事業や目的に合ったサポートをしてくれる税理士を見つけられるよう、事前調査はしっかり行っておくほうがよいでしょう。

打合せをしている顧客と会計士
 

​◆様々な資格を保有する「くりはら会計事務所」

事務所名

住所

電話番号

アクセス

URL

くりはら会計事務所

〒194-0021 東京都町田市中町1-30-3 オーバルコート町田中町3階302号室

小田急電鉄「町田駅」北口徒歩5分

特徴

税理士(登録番号 第137710号)、AFP(日本FP協会)、2級ファイナンシャル・プランニング技能士(厚生労働省)、MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)、freee認定アドバイザー(会計エキスパート)、MFクラウド公認メンバーといった資格を保有しています。資産家や社会福祉法人、個人・相続に強い事務所、法人に強い事務所、その中間の事務所を経験してきていますので、お客様に合ったご提案ができます。丁寧なサポートが強みですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

​◆外資系企業の知識が豊富な「税理士法人わかば」

事務所名

住所

電話番号

アクセス

URL

税理士法人わかば

〒194-0022 東京都町田市森野1-33-11町田森野ビル1F

0120-152-575

町田駅

特徴

町田市だけでなく八王子市、神奈川県相模原市、横浜市などを中心にサポートを行う会計事務所です。外資系企業の知識が豊富で、25年を超える経験と100件以上の実績を誇っています。新設法人応援プランを用意しており、特別料金で企業をサポートしてくれるなど心強い存在です。税理士法人わかばには、会計、税金、人事労務など、その道に長けた専門家が複数在籍しています。提携士業や金融機関など多くのコネクションがあるのも強みです。

​◆医療法人や診療所、クリニックの経営をサポートする「K&S綜合会計」

事務所名

住所

電話番号

アクセス

URL

K&S綜合会計

〒194-0013 東京都町田市原町田6-27-19 平本ビル3階

042-723-9700

小田急線町田駅、JR横浜線町田駅より徒歩4分

特徴

1986年設立のK&S綜合会計は町田市に拠点を構え、東京23区以外にも神奈川県や埼玉県、千葉県を中心に幅広く活動しています。特徴としては医療法人や診療所、クリニックの経営をサポートしていること。開業前からのサポートで、スムーズな経営を支えています。医療法人以外にも、法人の経営計画作成や会計・決算業務など、企業の経営全般をサポートする体制が整っています。

​◆平日朝6時30分から受付を実施する「高橋浩之税理士事務所」

事務所名

住所

電話番号

アクセス

URL

高橋浩之税理士事務所

〒194-0022 東京都町田市森野2-27-12 ローゼンビルE号室

042-721-2637

小田急線町田駅、JR横浜線町田駅

特徴

町田市や相模原市を中心に法人・個人経営をサポートしている税理士事務所です。わかりやすさを目指し、企業の月次決算や個人事業の経営を支えています。これから事業を始める起業家の支援にも力を入れていることもポイント。また、平日朝6時30分から受付を実施、当日も空きがあれば相談に応じるなど、顧客に寄り添ったサービスも魅力です。

会社設立を税理士へ依頼するタイミングとメリット・デメリット

会社を経営している場合、経理を任せたり相談したりする相手として税理士を雇っていることも少なくありません。しかし、税理士に依頼するタイミングは決まっておらず、それぞれの会社で異なります。それでは、会社設立について相談するなら、どのタイミングで税理士へ依頼したらよいのでしょうか。また、税理士へ依頼するメリットとデメリットも気になるところです。

こちらでは、会社設立を税理士へ依頼する場合についてご紹介いたします。会社設立や税理士への依頼をお考えの方はぜひチェックしてみてください。

 
依頼するタイミング

会社の経営面におけるパートナーとも言える税理士。そんな税理士をつけるタイミングについては、会社の規模や状況などによって異なります。
こちらでは、税理士へ依頼することが多いタイミングについて見ていきましょう。

​◆会社設立・起業時

会社設立・起業当初から依頼するケースです。会社を設立する際には様々な手続きがあり、各種申告や届出などを面倒に感じることもあるでしょう。こうした手続きをサポートしてくれるのが税理士です。会社設立や起業の仕方から相談に乗ってくれるところもあります。

握手を交わす手

会社設立時の手続きを依頼する場合は、そのまま顧問契約を締結するケースも少なくありません。経営や税務のアドバイスを受けたり、資金繰りを相談したり、プロの支えのもとでスタートできるのは心強いでしょう。

​◆会社設立後(1~2年)

会社設立から1~2年経つと、経理が煩雑になります。確定申告や決算申告などの手続きが必要となるため、このタイミングで税理士に依頼することが多いのです。税理士に頼らずに経理業務を行うこともできますが、本業以外にこれらの業務を行うのは大変。経理面は税理士に任せて会社は事業に専念する、といった選択をするのも一つの手と言えるでしょう。

​◆法人成り時

個人事業主が法人となる場合、経理上の手続きが一気に煩雑化するため、このタイミングで税理士へ依頼することが多いようです。税務申告などの相談は税務署でもできますが、経営面の不安や事業が関わる相談ができるのは税理士ならではでしょう。

また、個人事業主の場合は売り上げが1,000万円を超えると消費税課税業者となり、納税義務が発生します。このときに法人成りを検討する人も多く、税理士へ依頼するタイミングの一つでもあるのです。

 
依頼するメリットとデメリット

こちらでは、税理士へ依頼するメリット・デメリットをそれぞれご紹介いたします。税理士への依頼を検討されている方は参考にしてみてください。

​◆メリット

・経理業務の効率・正確化

会社の決算や税務申告において漏れやミスは許されません。場合によってはペナルティが課せられるなど、経営上重大な危機につながる可能性もあります。

コルクボードに貼られたmerit、demeritの紙

依頼内容にもよりますが、税理士に頼めば経理上の煩雑で正確性の求められる手続きを任せることができます。正確な経理を行う上では、税理士は最も頼りにできる存在と言えるでしょう。

・税務調査対応

事業を行っていればいつ入ってもおかしくないのが税務調査です。突然税務調査が入ることになった場合でも、税理士がついていれば会社の代理人として対応します。いざというときに頼れる存在がいるのは、安心して経営できるポイントです。

・経営相談ができる

法人成りや起業を考えたとき、また会社を経営していく中で常に経営に関して考えることや不安はつきもの。税理士は依頼者それぞれに応じた経営アドバイスや融資に関するサポートもするため、結果的に経営状態の向上にもつながることもあるのです。

​◆デメリット

・費用がかかる

依頼内容や作業内容によりますが、税理士の顧問料は1か月数万円程度かかります。年間だと数十万円と大きくなりますので、利益がコストに見合っていない場合、資金繰り圧迫の原因にもなりますので、経営状況などをよく考えて依頼しましょう。

・すべて丸投げはできない

税理士に任せてよいのは契約した業務範囲のみ。顧問契約したからといって、すべて丸投げというわけにはいきません。契約の段階で、どこからどこまで請け負ってもらえるのか、よく確認しておくことが必要です。

相続や会社設立など税務上の相談は信頼できる税理士にお任せ!

事業を営む人にとって頼れる存在が税理士です。会社設立の際だけでなく、日常的な経理業務の効率化や相続を考えた際にも、手続き代行だけでなく経営面の相談にも乗ってくれる頼もしい存在でもあります。税理士選びの際は、相性やレスポンスの早さ、わかりやすさをポイントにするとよいでしょう。また依頼する業務内容に実績のある税理士を選ぶことも大切です。

町田市で税理士をお探しなら、会社設立や相続、クラウド会計導入サポートなどに自信のあるくりはら会計事務所にお任せください。ムリ・ムダをなくし、会社の成長のためのご提案をいたします。

 
 

町田で税理士を選ぶならくりはら会計事務所

事務所名
くりはら会計事務所

代表税理士
栗原 誠(くりはら まこと)

事務所住所
〒194-0021 東京都町田市中町1丁目30−3 オーバルコート町田中町3階302号室

電話番号
090-9823-8183(受付時間 平日10:00~17:00)

ホームページURL
https://www.kuri-tax.com

アクセス
小田急電鉄「町田駅」北口徒歩5分

対応地域
東京都、神奈川県

会計ソフト
freee、MFクラウド、弥生会計、財務応援R4、勘定奉行、JDLなどに対応可能です。

提携
弁護士、司法書士、社労士などの士業と提携し、ワンストップで対応します。